介護保険を理解するためにお金の流れを知ろう

介護保険を理解するにはどうしたらいいか?
制度として考えると難しいが
お金の流れで考えると理解しやすい。

介護保険を運営するにはお金が必要だ。
そのお金をどこから集めるのか?
それは大きく2つ。
保険料と税金だ。

保険料は1号被保険者から23%、2号被保険者から27%を集めている。
残り50%は税金で
国が25%、都道府県が12.5%、市町村が12.5%が原則で
施設サービスに関しては
国が20%、都道府県が17.5%、市町村が12.5%となる。

税金からの支出は一般会計からで・・・
と、
文章で説明してもなかなか伝わらないし理解できない。
受験生が最初につまずきそうなこの辺りの話を
YouTube動画にまとめたのでぜひご覧頂きたい。

にほんブログ村 介護ブログ ケアマネージャーへ
にほんブログ村

Follow me!